地震と活断層入門(必 読) 2000CO2地中貯 留技術概説(必読)
<Top page> <English index> <日本語目次> <CCSニュース>
 <Front> <English index>

<日本語目次>
<CCSニュース>
やさしいCCSの話
活断層と地震
 
1995地震と活断層入門(読んで!)
1979活断層と地震予知
1981活断層と連鎖地震
1983活断層の継ぎ目から地震が発生する
1996地震断層・活断層と原発耐震
1996地震予知の現状
1992活断層・割れ目形態(資料集)
1995活断層・地震調査(資料集)

[報文選ー火山・地熱:流体が地球を割る話]
1978デンバー人工地震
1984マグマフラクチャリング
1982流体が地球を割る話ー ダイアピル構造
1987 伊豆大島割れ目噴火予知
1993火山噴火予知とマグマ ダイナミクス

2006CO2誘 発地 震だった松代群発地震


[報文選ー未来予測・地層処分]
1991自然環境と地層処分
1992地層処分と地 質未来予測
1998長期地殻変動予測
 “現代のアポロ計画” 「CO2回収・貯留(CCS)の小さな一歩が、人類の大きな飛躍」 CC Geosystem:http://co2.eco.coocan.jp/
New economic and safe air/CO2 capture and sequestration (Air-CCS) schemes: Hitoshi Koide/CCGeosystem  


<トップページへもどる>
本ホームページのスポンサーを募集しています。
環境技術ですので、原則として特許は申請しないポリシーですが、技術防衛のため もあり、一部技術は特許を出願しております。情報は公開し、できるだけ広くお使いいただきたいと思っておりますが、ホームページに載せる事ができたのはご く一部だけに留まっております。興味を御持ちの方はぜひ御質問・相談ください。
本ホームページの記述・図は、クレジット CC Geosystem:http://co2.eco.coocan.jp/を 明記すれば、御自由に引用いただけます。

地域・排出源に最適のCO2固定法を提案します。ご一報ください。
温暖化防止地球シ ステム(株)
小出 仁・小出すみ子
E-mail:MXE02263@nifty.com
「CCSの小さな一歩が、人類の大きな飛躍」
CC Geosystem:http://co2.eco.coocan.jp/

深部天然ガス開発ーCO2貯留で 日本を救おう。
環境問題で皆が一致する時は、もう手遅れです。 宇宙船地球号は急には停まれません。 CO2を減らして地球 を救いましょう。 CCGeosystem
[INDEX目次]

温暖化防止地球 システム(株)
(会社紹介パンフレット)
工学博士 小出 仁・小出すみ子
E-mail:MXE02263@nifty.com
URL: http://co2.eco.coocan.jp/

[温暖化防止CCS/EOR技術特許]
日本特許第4973936号
米国特許US8167037
米国特許US8096934

To <Top Page>
To <English index>
活断層と地震の話

温暖化防止CCS案内目次
温暖化防止CCSニュース
CCS関係会 議へ
CCS関係文献・報告
CCS関係 情報源へ
温 暖化防止CCS歴史へ
<CO2固 定研究会>へ

[最近の発表・新提案]
日本に豊富なガス資源3兆立方 メートル埋蔵
2012メタンガスは再生可能エネルギー資源
2012CO2利用貯留(CCUS)架け橋技術
2011大気CCS-未利用自然エネルギー活用

2011カウンタージオエンジニアリング技術
2010温暖化防止ジオエンジニアリングの話
2010大気CO2直接削減

2008CCSと省エネルギー
2007微細泡CO2注入法(CMS)
2006CO2誘 発地 震だった松代群発地震

2002CO2地 中固定将来展望
2000CO2地中貯 留技術概説(必読)

[地球システムのやさしいお話]
大気CO2削 減ジオエンジニアリング
なぜ地下か?CO2地中貯留
死亡債とテロ
近づく東海地震と駿河湾地震
温暖化による氷河地震―大津波
グリーン・ニューディール対懐疑論
早く温暖化ガス大幅削減!
バイオ炭CO2固 定温暖化防止
大規模CO2幹 線パイプライン
巨大油田は絶滅危惧種(ピークオイル)
地球工学(ジオエンジニアリング)

[CO2地中貯留-固定-リサイク ルの話]
CO2マイクロバブル固定(CMS)
地中カーボンリサイクル:地下メタン醸造所
膨 大な新資源:クリーン深部石炭
CO2塩水 帯水層貯留と水溶性天然ガス
CO2自己封入 による永久固定
CO2ハイ ドレート固定:究極貯蔵庫
CO2貯 留-地震ナチュラルアナログ

[報文選ーCCS関係]
1990塩水帯水層貯留初案水溶性天然ガス田利用
1992CO2地中貯留について(宇宙船地球号)
2000地下メタン生成菌カーボンリサイクル(エネルギー資源学会創立20周年優秀賞)
2004深部石炭CO2固定ーメタン生産
2005深部石炭ガス資源とCO2地中貯留
2008CO2回収・貯留(CCS)の国際情勢

[報文選ー地震・活断層]
1995地震と活断層入門(読んで!)
1979活断層と地震予知
1981活断層と連鎖地震
1983活断層の継ぎ目から地震が発生する
1996地震断層・活断層と原発耐震
1996地震予知の現状
1992活断層・割れ目形態(資料集)
1995活断層・地震調査(資料集)

[報文選ー火山・地熱:流体が地球を割る話]
1978デンバー人工地震
1984マグマフラクチャリング
1982流体が地球を割る話ー ダイアピル構造
1987 伊豆大島割れ目噴火予知
1993火山噴火予知とマグマ ダイナミクス

2006CO2誘 発地 震だった松代群発地震


[報文選ー未来予測・地層処分]
1991自然環境と地層処分
1992地層処分と地 質未来予測
1998長期地殻変動予測


[CCS/EOR patents]
Japan Patent: JP 4973936

United States Patent US8167037

United States Patent US8096934



[Leaflets(English)]

2009CarbonMicroSequestration

1999:CCSleaflet

1999:TectonicStabilityAssessment


[CCS-GHGT papers]
2011 Geological Disposal of Carbon Dioxide and Radioactive Waste in the Geotectonically Active Country of Japan

2008:Carbon microbubbles sequestration,GHGT9

2006:Deep unmineable coalbed Japan,GHGT8

2006:Matsushiro CO2 earthquakes natural analogue CCS,GHGT8

2006:Earthquake related fluid migration,GHGT8

2005:CCS capacity in coal Japan,GHGT7

2003:CO2-UCG & methanogenesis,GHGT6

2003:Japanese R&D project,GHGT6

2001:Biogeochemical Carbon Recycling CO2-EGR

2001:Methanogenesis & CO2-self sealing,GHGT5

2001:Japan CCS R&D project,GHGT5

1999:Geological sequestration of CO2 and natural gas recovery

1999:Underground microbiological CO2 recycling,GHGT4

1997:CO2 hydrate sealing

1997:CO2 sub-seabed disposal,ICCDR3

1995:CO2 self-trapping,ICCDR2

1995:CO2 storage potential Japan,ICCDR2

1993:Useless aquifer storage CO2

<1992:Saline aquifer CO2 storage,ICCDR1>


[Geological prediction papers]

1997:Geotechnical challenge,ISRM8

1992:Site stability Japan,IGCworkshop

1991:Geological disposal of radioactive waste


[Earthquake/active fault]

1977:Earthquake trigger at asperities of active faults


[Volcano/diapir]

1975:Caldera/ring dike fracturing by magma diapir

1975:Rift/ridge! making by dike magma intrusion


[Ore veins/hydrothermal deposits]

1971:Echelons fractures/ore veins

1978:Hydrofracturing control of ore deposits


[Rock mechanics]

1991:Fracturing & permeability change of rock at anisotropic stress & fluid pressure

<トップページへもどる>
本ホームページのスポンサーを募集しています。
環境技術ですので、原則として特許は申請しないポリシーですが、技術防衛のため もあり、一部技術は特許を出願しております。情報は公開し、できるだけ広くお使いいただきたいと思っておりますが、ホームページに載せる事ができたのはご く一部だけに留まっております。興味を御持ちの方はぜひ御質問・相談ください。
本ホームページURL: http://co2.eco.coocan.jp/の記述・図は、クレ ジットCC Geosystemを明記すれば、御自由に引用いただけます。

地域・排出源に最適のCO2固定法を提案します。ご一報ください。
温暖化防止地球シ ステム(株)
小出 仁・小出すみ子
E-mail:MXE02263@nifty.com
URL: http://co2.eco.coocan.jp/